HC1液晶部不良修理完了!

いきなり結論からで申し訳ありませんが、ソニーの修理相談窓口で文字通り
相談してみましたが、自己修理を認めてもらえずフレキケーブルのみの販売は
難しいとの事でしたので、シーズン的な事もあって修理へ出す事にしたのでした。

HC1修理明細

でもって、私の場合なぜか部品3点交換ではなく、フレキケーブルのみの交換で
部品代および修理代が¥10,000と消費税

状況に応じての対応になるのか、修理前に電話で相談した際は固定費として
¥19,950-になりますと言われていましたので、安価に済んで助かりました。

交換部品として返却されてきたフレキシブル配線を確認しましたが
あきらかなダメージのある箇所はみあたらず、本当に配線が原因だったのか
それともコネクタあたりなのかは知る由もありません。

ちなみに、フレキシブル配線の型番は、修理明細書によると「FP-259」と
なっています。

You may also like...

2 Responses

  1. JONY より:

    こんばんは、確かにこの部分は内部で切れている事があるらしく見た目は大丈夫なのですが切れてしまうそうです。他に気になる事がありましたら当方まで聞いてみて下さい。

    • WBL より:

      HC1は大変良いカメラでした・・過去形なのは、残念ながらメモリタイプのカメラへ
      変更してしまったからで、故障はこのフレキケーブルのトラブルだけでしたが
      まぁ、それなりに使っていましたから、当然なのかもしれません

      FX1はまだまだ健在ですので、何かあったら相談させてください。
      と言うか、FX1は使い込んで外装がかなりやられており、SONYに聞くと外装のみの
      オーバーホールは可能との事なのですが、送らないと見積りできない(あたりまえか)
      ので面倒もあってまだ実現していません。

      誰か、FX1の外装オーバーホールやったことある人いませんかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です