HDR-FX1にショットガンマイクを取り付ける

なんだかんだ言って、振り回し易さを追求すると捨てられないHDR-FX1
確実に進むテープレス化に伴って、我が家も初のテープレスカメラを
導入したので後日じっくりテストしてみます

今回は、ついでに残ったFX1にショットガンマイクを取り付けてみました

HDR-FX1+ショットガンマイク

HDR-FX1には業務用機であるZ1Jと違ってマイクホルダがありません
ファンタム電源に対応したXLR端子も装備されていませんので、
マイクのチョイスには制限があります

そこで、チョイスしたのはSONY純正のECM-CG50BP

これはプラグインパワーに対応したミニジャック仕様のマイクで、単三電池
1本でも動作し、おまけにウインドジャマーとマイクホルダがセットになった
条件をすべて満たしたものでした

さっそく、マイクホルダのみをはずして、FX1の液晶横に取り付けるが
FX1の液晶部は約10度ほど傾斜している為、これを吸収しつつホルダを
取り付ける為のステーをステンレス板で自作した

HDR-FX1マイクホルダ加工

たいした加工ではないので、ハンドニブラーでザクザク切って穴をあけ
液晶部のネジと共締めしただけ

HDR-FX1+ECM-CG50BP

HDR-FX1+ECM-CG50BPその2

肝心の性能面では、LOW CUT機能もついていて音質も非常にクリア
狭指向性ではないので、常用マイクとしては申し分ない性能で
これは買ってみて正解でした

価格は、SYSTEM5さんで¥16,900でした

You may also like...

4 Responses

  1. JONY より:

    はじめまして、FX1は何とか健在なのですね。そう云う当方も所有しておりましてこのマイクをこの間購入しました。そこである部分が気になりとあるHPで見たアダプターを自作しました。余分に作成したのでお譲りしましょうか?
    ただしネジはホームセンター等で調達して頂く必要はありますが・・・

    • WBL より:

      JONYさんはじめまして
      FX1ユーザーの方は、やはりガンマイクの取り付けには色々とアイデアを絞られているようですね。
      当方も、アダプターを自作販売されている方のWebは拝見した事があります。

      こちらの記事は当方なりに、安価で納得のいく取り付け方法を模索した結果ですね。
      Webで拝見したようなスッキリとした取り付け方法にも興味はあるのですが、それよりもFX1を
      現役からおろして、XLRアダプタを搭載した業務機に移行したいのがホンネですね
      でも撮り溜まったテープが山とあるので、当分は手放せませんが・・(笑)

  2. 加々美 俊明 より:

    アダプター余分があれば購入したいのですが、よろしくお願い
    いたします。
    東京都世田谷にすんでいます。
    お返事お待ちしております。

  3. WBL より:

    加々美 さん

    はじめまして、こんにちは
    FX1につけるガンマイクホルダーの件ですが

    ECM-CG50BPをどうにかしてホルダーごと取り付けようと
    写真に見えるような小さなL字金具を作ったに過ぎませんので
    余分はないんですよ、適当な硬さのアルミかステンレス板が
    あれば、切って曲げて穴を開けるだけですので・・

    他にも業務用機のガンマイクホルダーをつける方法もあるかと
    思いますが、私の場合は適当なガンマイクも必要だったので
    ECM-CG50BPを選んだに過ぎません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です