Xperiaのロック画面をカスタマイズする

XPERIAのファームウェア2.1へのアップデート後、どうにも使い心地の
悪いロック画面をカスタマイズすべくアプリを 探し回っていましたが
ようやく理想の挙動を示すアプリが 見つかりました。

「Widget Lockerscreen」と言うヤツで、初の有料アプリに なりました
お値段は1.99ドル(166円)なりでした。

ロック画面のカスタマイズ ロック画面のカスタマイズその2

ロック画面のパターンを変更出来ることはもちろん
スライダーを カスタマイズ追加可能な為、単にアンロック機能だけでなく
ロック画面上に 様々な機能を追加できます。

スライドバーをカスタマイズ スライドバーをカスタマイズその2

とりあえず、アンロック用のスライドバーの上に、電話発信とカメラ機能への
ショートカットとしてスライドバーを付けました。

スライドバーをカスタマイズその3

他にも、色々とスライダーアクションが用意されています。
更に、ロック画面上にウイジェットが置ける為、デジタルクロックを見繕って
設置しましたが、アクティブに使う方には様々活用できると思います。

細かい使い勝手ですが、XPERIAの純正ロック機能と二重ロックに陥る
心配があったのですが、たま~にそれらしき挙動がタイミングによって
みられなくも無いですが、ほぼ皆無の為安心しています。

更に、各種設定はロック画面上からメニューボタンを押し、メニューから
行うのですが、設定が固まったら、メニューを非表示
(正確にはメニューボタン機能をOFFる)にし、notificationバーも
非表示に出来る為、純正ロック並みの使い心地になりました。

私にとっては、満足のいくお買い得アプリでした。

今後のバージョンアップも楽しみですが、Android系のアプリは
バージョンアップによって使い勝手が悪くなるものも良くあるようなので
まぁ、そのあたり瞑想されないように期待したいですね。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です